読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LifeTimeException@hrk623

This is my breakpoints and stack-trace for my life

2015年買ってよかった物リスト

さて早いものでもう2016年ですね。と、言うことで去年の購入振り返ってみました!

 

キッチン編

アスベル フォルマ ワンプッシュ油引き(ボトル式) OR 2324

アスベル フォルマ ワンプッシュ油引き(ボトル式) OR 2324

 

油しきです。ぎゅっと押すと油が出るので、エコで手が汚れません。

 

美容・健康編

ゾーリンゲンニュー鼻毛カッター

ゾーリンゲンニュー鼻毛カッター

 

鼻毛カッター!鼻に入れてクルクル回すといい感じの長さに切れます。

引っかかることも肌を傷つける事もないので安心です。

また電力不要でリップスティック並にコンパクトなので旅行でも活躍します。

中国製の類似品があるので注意が必要です。

 

Withings Activité (Black)

Withings Activité (Black)

 

 Amazon Primedayで購入した歩数測定、睡眠測定、目覚まし機能付きスマートウォッチです。

Fitbit HRも持っているのですが、私はこちらに乗り換えました。

理由は、

  • 電池式で8ヶ月連続稼働するのでバッテリーチャージ不要
  • 一見アナログ時計なので試験などにも持っていける
  • 針が光を反射するのでバックライト無しでも僅かな光さえあれば時間が確認出来る
  • 個人的にデザインが好き(スイス製で、バンドは革製とゴム製の両方が付属しています)

私の場合、心拍数はSmart Body Analyzerで測るので十分ですし、Withingアプリで確認します。文字盤の小さい針は、歩数を表しているのですが、実はただ歩数を表すのではなく、アプリで1日の目標として設定した歩数の何%達成したかを表しているのです。これも気に入っているポイントです。

 

 

美健具楽部の宅配食。一人暮らしで自炊が面倒なので週一回5食分が冷凍で送られてくるでの鍋で温めて食べてます。

冷凍食ではこれが一番美味しい!ご飯を抜くと1食約260kcalとなり健康的にダイエットが可能です。

 

家事編

ひもくるりん【くるくる簡単結束器】基本カラー ブルー

ひもくるりん【くるくる簡単結束器】基本カラー ブルー

 

 よくAmazonで買い物をするので、配達された箱を潰して縛るという作業をしています。そんな作業がちょっとだけ楽しくなるツールですね。しっぽに刃が付いているので紐を切るにもこれがあれば問題なしです。あと意外にも全然ほどけないので使い続けています。

 

iRobot Roomba 自動掃除機ルンバ871 ピューターグレー 871 【日本仕様正規品】

iRobot Roomba 自動掃除機ルンバ871 ピューターグレー 871 【日本仕様正規品】

 

 平日の昼間にスケジュールして部屋の掃除をしてもらっています。普段の掃除が一気に減るのでとても助かりますね。

 

壁掛けハンガー

壁掛けハンガー

 

ステンレス製で錆びる事もなく、絡まることもないのでストレスフリーです。

また、壁掛けは物干し竿がいらず、扉に引っ掛ければいいので場所を選びません。 

 

整理・整頓編

Garage ケーブルトレー YY-04DCT銀(2個入り)

Garage ケーブルトレー YY-04DCT銀(2個入り)

 

 延長コードを床においていましたが、机の下に移動すると視界から完全に消えるのでとてもスッキリします。

 

 USBの電鍵供給がスッキリまとめられて、供給電力も十分!

 

 

ガジェット編

 

Moshi iGlazeのMacbookカバーです。11' Air 用と 15' 用にそれぞれ購入しました。

表面の肌触りとマシンへのフィット感バッチリで、一級品です!

 

 

 時代はBluetoothイヤホンなんですね!

両耳のイヤープラグの裏にマグネティックセンサーがあり、付け外しでON/OFF出来ます。ネックレス状態になるので落とすこともなく便利。

 

Comply (コンプライ) イヤホンチップ Tx-500 ブラック Sサイズ (3ペア)

Comply (コンプライ) イヤホンチップ Tx-500 ブラック Sサイズ (3ペア)

 

潰してから耳に入れると耳中で膨らみ音漏れを防いでくれます。消費電力も抑えられるのでMUST HAVEですね。ただし、消耗品だと思って使ったほうがいいです。

 

会社携帯を首から下げるために購入しました。カラビナの着脱が容易で、穴に指を通して持てるので落とす心配もありません。

 

その他・便利品

 

Rubymineが起動しない場合の対処法

昨今Ruby on Railsの開発効率が格段に上がるという触れ込みで、RubymineというIDEを知りました。

早速試してみたのですが、起動しようとすると・・・

 

f:id:hrk623:20150130133750p:plain

 

進まない・・・

 

情報を探ってみるとどうやらjavaのバージョンが関係しているようなので、

Java for OS X 2014-001からjavaをダウンロードしてインストール。

 

がしかし、

f:id:hrk623:20150130133750p:plain

 

やっぱり進まない・・・

 

 

と思ったら実は放置(10分くらい?)していればよかったようで、

f:id:hrk623:20150130134048p:plain

 

行けた!

 

しかし、今度は肝心アプリが立ち上がらない!

いやいや、これも時間がかかるだけのようで、10分ほど放置することで、

 

f:id:hrk623:20150130134222p:plain

 

無事立ち上がりましたとさ。 

 

--後日談

起動が遅いのはSophosの影響でした。

f:id:hrk623:20150131162048p:plain

Inside archives and compressed filesのチェックを外すとすぐ起動ました。

 

 

 

Smart Body Analyzer買ったよ!

f:id:hrk623:20130102135327j:plain

 

前々から気になっていたSmart Body Analyzer買いました。

きっかけは大した話では無いのですが、しいてあげればこの2つ。

  • iOS8の「ヘルスケア」
  • CO2濃度の確認

 

続きを読む

一人暮らしのHRKが買って良かった物をひたすらオススメする

スタンディングデスク

f:id:hrk623:20141021213704j:plain

本来はバーカウンターなのですが、実はスタンディングデスクとしてもかなり優秀なカウンター。スタンディングデスクと一言で言っても高さが色々あり、なかなかしっくりくるデスクは見つからないものなんですよね。そんな時に出会ったのがこのデスクで即買いでした。

スマホアプリのGunosyの仕事場でも使われている模様。 

Amazonでも買えちゃいます。組み立ても簡単でした。

SPICE BRESCIA BAR COUNTER CPBC700BR

SPICE BRESCIA BAR COUNTER CPBC700BR

 

 

続きを読む

日本の会社で僕が出会った名言集

この半年で出会った名言を書いておこうと思う。

何だかんだで助けられたり、考えさせられた言葉たち。

 

一つの事しか出来ない奴はいらない - 同期

一年目の新人には沢山の小さなタスクを任せられる。今、別のタスクをやっているからと言って他のタスクを疎かにしてはいけない。

 

やったこと無いから出来ないと言うのは言い訳にならない - 同期

どんなに熟年の先輩だって初めての事を分からないなりに推し進めている。知らないから出来ないとは言わない。

 

1年目は我慢の年 - 同期

先輩は理不尽に当たってくる事もある。1年目は我慢の年だと思っておけば、そんなに辛くない。

 

多様性は3年で同化する - HRM室部長

1年目は皆違う価値観を持っているが、一緒にいると徐々に同化し始める。大抵3年後には同じような価値観の人間しかいなくなる。その事を踏まえて今どうするべきかを考えてほしい。

 

パートナー企業を人間として見られるか - HRM室部長

確かにパートナー企業に仕事を頼めばコストは下がる。だが、相手は人間である。使うのではなく、頼むのだ。やらせるのではなく、一緒にやるのだ。

 

自分一人とパートナー10人が天秤にかけられている事を忘れるな - GM

パートナー企業のコストは自分たちの1/10だ。自分が辞めれば、10人雇える。それに見合うアウトプットを出せるようになりなさい。ここにいるから出来る事、自分でしか出来ない事をやりなさい。

ついに木製iPhoneケースをGETしました。

f:id:hrk623:20120902184251j:plain

ついに手に入れましたよ!

HacoaさんのWooden Case for iPhone4

1年くらい前にネットで発見して以来、帰国したら絶対買おうと思っていました。

そんな矢先の事、先日親しい知人がプレゼントして下さいました。 

Twitterでつぶやきまくってた甲斐がありました。

 

簡単に紹介してみる

Wooden Case for iPhone4はHacoaという会社が制作・販売している木製iPhone用ケースです。

「木を削り出して作った天然無垢材iPhone4専用ケース。 シンプルな1ピース構造はiPhone4にフィット、持ちやすさを追求した12ミリの厚みと丁寧に磨きこんだ天然木の感触がとても手になじみます。 使いこんでいくうちにツヤが増し、あなただけのケースに成長していきます。※iPhone4Sにも対応しております。」- Hacoa、商品紹介ページより

 

f:id:hrk623:20120902185825j:plain

見て下さい。

この木目と木の質感。

3色から選べるのですが、僕のはローズウッドという赤茶っぽい色に黒の木目です。

木独特のブツブツな穴の質感もお気に入り。

付属の説明書には、

「使いこんでいくうちにツヤが増しあなただけのケースに成長していきます。」

と書かれているので、ブツブツが苦手な人でも大丈夫なのではないでしょうか。

刻まれているHacoaの文字もあまり目立たず、落ち着いた雰囲気を壊しません。

ちなみに、木製なのでものすごく軽いです。

 

手触り

表面はスベスベで毛羽立ったりもしていません。

ポケットへの出し入れも問題なし。

スムーズな手触りですが、手から滑り落ちるなんて事はなさそうです。

 

刻印

f:id:hrk623:20120902190647j:plain

今回は知人が気を効かせて名前も入れてくれました。

はてなでも使っているIDの「id:hrk623」を入れてくれたのですが、

どうせなら「623」まで入れて欲しかったですね笑

本人曰く「フォントに凝った」らしいです。

 

デザイン

デザイン面でもかなり洗練されています。

角を削ることによって握りやすくなっていますし、

明暗を上手く出すことで立体感も抜群です。

f:id:hrk623:20120902191151p:plain

模様にいたっては自然な木目なので、

世界に2つと同じ物は存在しないというのもポイント高いです!

 

不満点

今のところ残念だった点は、ボリュームボタンが押しづらい事でしょうか・・・。

これは慣れれば大丈夫そうですね。

f:id:hrk623:20120902191412p:plain 

 

ちょっと心配

木製という事で乾燥に弱く、放置すると割れやすくなるそうです。

乾燥してるなーと思ったら水をあげてくださいと取説に書いてます。

かつて、そんなiPhoneケースがあっただろうか・・・

 

最後に

まさにこだわる男()のiPhoneケースではないでしょうか。

 

 

 

え?iPhone5?なにそれ、おいしいの?

なぜ英語力の向上を留学の目標にしてはだめなのか

f:id:hrk623:20120818204936j:plain

 

留学は「目標を持って行かないとダメ!」なんてアドバイスをよく聞きます。それには全面的に同意なのですが、気をつけて欲しい点があるのです。そんなわけで、カナダに8年間留学していた僕がアドバイスするとしたらこうなるっていう記事をかいてみようと思います。今回は1年留学、もしくはそれ以下の期間の留学を考えている人向けです。

 

目標は、達成が目に見えてわかる物にしましょう。

この点において、英語力の向上を目標とするのはあまりお薦めしません。なぜなら、英語力は不可測だからです。測れないものを達成するにはどうすればいいのでしょうか?そもそも、英語力って何なのでしょうか?例えば、TOEFLTOEICなどの英語のテストの点数で測るのはどうでしょうか。真面目な話、意志さえあれば留学するより日本で勉強した方が伸びるでしょう。構文や単語力も同上です。よって英語力の向上なんて目標は、何も知らない親を説得するためにしか使えません。

 

では、どんな目標がいいのでしょうか?

僕はカナダに行く人にはよく「オーロラを見ておいでよ」といいます。オーロラはカナダの北方のイエローナイフという田舎町で見れます。


Yellowknife, NT

ところが、そんな辺鄙な土地に留学しようとする人は少ないので、必然的に留学生は旅行する事になります。こうなると、日本人は周りの人やネットから情報を集めるでしょう。日本語の案内もあるのですが、航空券の手配などは英語です。こういった作業をすれば、経験が得られます。機会がなければ絶対に得られない経験です。目標の達成も目で見てわかります。運が悪ければオーロラは見られないので運試し要素もあります。さらに、英語で作業した分、英単語やネイティブが使う表現なども覚えるでしょう。僕は、このように英語は自分のアクションの結果として自然と覚えていくものだと思います。これなら、テストの点数欲しさに一生使わないような単語を覚える時間を節約できます。この他にも、「Facebookで友達100人」や「1ヶ月$100生活」などなんでもいいのですが、個人的には短期で実行できて面倒くさいものが目標として適しているように思います。

 

僕が考える英語力とは

個人的な意見ですが、僕は留学で得ることが出来る英語力とは

自分の考えに対する自信と、英語を恐れない勇気

だと捉えています。簡単に言うと、英語を話す相手に自分の事を伝えようと努力する力と言う事になります。これは知識量の変化ではなく、価値観や性格の変化と言えるでしょう。もちろんこちらの英語力も不可測ですので目標としては不適切です。ただ、この英語力は日本にいたままでは絶対に伸びません。留学という大きな環境の変化がもたらしてくれるものです。僕が英語力を上のように捉えるのには理由があります。日本人留学生の大半は、留学初期に英語での電話を恐れます。当時大学二年生だった僕は、日本の某国立大からきた院生の方に、「レストランへ予約の電話をして欲しい」と頼まれて衝撃を受けました。単語力や文法などの知識が豊富な方でも電話は怖い物なのです。とは言え、いつまでもそうは言ってられません。実際、カナダでは携帯電話の解約をする際、必ずカスタマーサポートに電話しなければなりません。そして、1年の留学期間が終われば、携帯電話を利用していた留学生(ほぼ全員)は自分で電話せざるを得ません。相手の顔も見えない状況で、未知の領域である解約手続きが口頭のみの英語で行われるのです。いわば、これは全ての電話を持つ留学生に課された試練であり、留学成果を試験されているのです。この事から、僕が考える英語力は臆する事無く電話出来るスキルであり、それは自信と勇気に他ならないと考えています。また、経験上この英語力を身につけた人の英会話力は急速に伸びているように思うのです。

 

まとめ

簡単にまとめると、「目標は簡単に達成確認出来るものにしましょう。英語力はあとからついてきます。英語力って色んな要素で構成されてるんですよ」っていう話でした!どこの国であろうと、僕はこれから留学される方々を応援しています。是非、言語だけでなく多くのものを得てきてくださいね!ちなみに、日本では一般的にオーロラは冬のものとして認識されていますが、-30度という関節が痛くなるような極寒の地にたって日本人は初めて知るのです。オーロラは夏でも見られるという衝撃の事実を。